2018年3月25日の日経ヴェリタスからの抜粋
デジタル家計簿が人気とのこと!

・情報連携した銀行・証券・クレジットカード・電子マネー・ポイントが一括管理。
・電子決済やレシートの情報から日々の収支をリアルタイムで管理。
・その情報で、家計の収支管理、前年・前月との比較を把握できる。
・利用者は600万人~700万人で、4年で9倍。

以前からデジタル家計簿はありましたら、医療費の計算、確定申告など機能アップしているようです。

まずは家計の見える化を実施し、無駄をなくし、余剰資金を運用に回すのは賢い選択だと思います。
家計簿が三日坊主にならないのが前提ですが。。。

主なデジタル家計簿のサービス会社
 ◎マネーフォワード
 ◎ザイム
 ◎マネーツリー
 ◎スマートアイデア

 

2018年3月27日

アリージャンスアドバイザーズ株式会社

代表取締役 小守美行

PAGE TOP