2018年3月25日の日経ヴェリタスからの抜粋
個人型の確定拠出年金(iDeCo)の記事のご紹介!

・個人型の確定拠出年金(iDeCo)の加入者が増えている。
 加入者数は2017年1-12月で74万人

・手数料はネット専業の楽天証券、SBI証券は無料とのこと。

・ネット証券などの手数料の安いところでなく、手数料を払っても銀行窓口などで
 疑問点を納得して加入する傾向があるとのこと。


・2018年5月からは「中小事業主掛け金納付制度」が始まる。
 従業員数が100人未満の事務所に進める人がiDeCoに加入する場合、
 事業主が掛け金を上乗せできる。
 iDecoを福利厚生として導入したいというニーズがあるという。

昨日のスタディの「(書評)社会保障クライシス」を考えると、こういった制度は使っておくべきと思います。


2018年3月26日
アリージャンスアドバイザーズ株式会社
代表取締役 小守美行

PAGE TOP